アーカイブ:2016年 12月

  1. img_0038

    女性必見!男性が彼女と会いたい頻度は「月4回」

    恋人と会う頻度は様々。この度、男性に「彼女と月何回会いたい?」とアンケートをとったところ、1位は「月4回くらい」でした。毎週会いたい派の男性は半数を超え、「週1のペースで会うのが1番負担がない」という意見が寄せられました。

  2. img_0038

    “おうちデート”で彼ともっとラブラブになる!

    「おうちデート」は、ふたりの仲をより深められるチャンスです。少し"露出"の多い服を着れば、彼もドキドキが止まらなくなるかも♪さらに、髪をアップにして"うなじ"を見せると◎。うなじが全開になるだけで、セクシーさも断然UPするそう。極めつけは彼の"ヒザの上"に座ること。

  3. img_0035

    「俺のことを見て」年下男性が送る”好き”のサイン

    年下男性が"好き"のサインをこっそり送る時、年上の女性にタメ口で話すといいます。あなたにだけ「○○でいい?」「○○じゃない?」などと話してきたら、恋愛関係になりたいと思っているのかもしれません。「年下や同世代には魅力を感じない」と発言してきたりするのも脈アリかも。

  4. img_0041

    食事デートで”ちょっと無理めなカレ”を落とすテク

    一緒に食事やデートはしてくれるけれども、彼氏になってくれるかどうかは微妙なライン…。そんな"ちょっと無理めなカレ"を落としたいなら、食事デートで「カレを動かさない」ことが大切なのだとか。"女性に尽くされたい"という男心をくすぐることで、意識してもらえるようになるのだそう。

  5. image

    ここにドキッ!男子がグッとくる地味系女子のギャップ

    見た目が華やかな子と比べ恋愛では何かと損をしがちな、地味系女子。しかし、趣味など見た目とギャップを作るだけで男性はドキッとするのだとか。行動力のあるアクティブな体験をしていたり、バンドなど華やかな趣味だと男子は「おぉ!」と印象に残り会話も弾むとか。

  6. image

    こういうのムリだわ…出会いを逃す女子の残念な言動とは

    「恋がしたい」と思って出会いを求めていても、肝心な時に残念な言動で出会いを逃してしまうことも。気になる彼へのLINEで、自分の話ばかりする女性は出会いのチャンスを棒に振ってしまっている場合もあるんだそう。受け身な女性や、リアクションが薄い女性も出会いを逃しがちだとか。

  7. image

    自然体で! 男性に好感度の高いインスタ女子とは

    写真をオシャレに加工できたりと、人気のInstagram。しかしやりすぎてしまうと男性から"イタイ"と思われてしまうかも。男性に好感度の高いインスタ女子は、自撮り写真が自然体で写っている人だとか。自然な感じで友人などと写っていると好感をもてるそう。また、手料理などの写真も好印象。

  8. image

    SNSで出会った彼と♪ “初デート”の成功の秘訣とは?

    SNSで出会った彼との初デートを成功させるには秘訣があるそう。SNSを通じて"趣味嗜好"を把握できるからこそ、まずはお互いの「好きなこと」が反映されているところで初デートすると◎。初デートのタイミングは"早すぎても遅すぎてもダメ"なのだそう。

  9. image

    もしかして知らぬ間に?こんな人が「老け顔」に見られる

    なぜか年齢よりも老けて見られるという経験がある人もいるのでは。もしかしたら、あなたの中に「老け見えポイント」が潜んでいるかもしれないそうです。

  10. image

    元カレたちの熱い本音「元カノが落ち込んでたら…」

    ある調査で男性50人に「元カノが落ち込んでいたら、助けてあげますか?」とアンケートを実施。32人が「助けたい」と回答し、「単純に人として、助けてあげたい」といった熱い意見があがりました。その反面、男女の関係に戻ることはないという人が多数。これは「幸せになってもらいたい」からということだそうです。

イベントカレンダー

2月 2018
« 1月   3月 »
    1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28     

イベントカテゴリー

開催地から

ページ上部へ戻る